スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maxspect R420R 経過報告

先日導入したMaxspect R420Rの経過報告をします。

ですが、忙しくメンテを怠ったり、ハタゴが移動し始め、レイアウトちょくちょく変更したりして実際の影響は(?)の部分があります。

_IGP2361.jpg
全体的の光量は減った感じがしますが、以前は”強すぎ”という感じが否めませんでしたので、これはこれで満足しています。また、色合いも気に入っています。
隣の30cm+30cm接続水槽ではillumagic(初期型)を使用していますが、白、青、UVのみのLEDのためか海底?底砂に映る影がチカチカします。Maxspectのほうはそんな感じはしません。
現行のillumagicでは4色+UV(おおよそ)の5つのLEDで組み合わされているようなので、より自然に近い影が得られるのかな?
つうか現行のillumagicってウェザーモードもあるのね・・・

_IGP2363.jpg
サンゴに影響は?というところですが、全体的に色が濃くなった感じです。写真は購入時スカイブルーのスギノキでしたが、管理上の問題で根元を白化させてしまったり、以前の照明で白くなってしまったりかなり焼けてしまいました。ちなみに元々は
imgp1337.jpg
こんな感じでした。
現在ブルーが戻ってきた感じがしますし、ムーンライトに照らされると根元の方に蛍光グリーンが入ってきた気がします。これがいいのか悪いのかもう少し経過を見ていきます。

あと、タツナミ貝さんですが、3匹購入のうち1匹は動かなくなって☆に・・・・
本水槽に入れた2匹は行方不明・・だったんですが、ハタゴの移動した後に特有の貝殻(体の中にある渦巻き状の殻)が二つありました(T_T)
まさか栄養を取ったんで移動しはじめたとか・・・・・
スポンサーサイト

週末

以前より、水槽のアーチスライド(カミハタ製)の根元?が錆びてきたのが気になっていました。
また、照明を高く設置したいのに、限界まで達してしまいどうしたものかと思っていました。
そこで重い腰を上げて週末からインレクターパイプを使って照明懸架台のようなものを作ってみました。
まだ完成していませんが、こんな感じです。
_IGP2336.jpg
実は、今度照明を変更するのでそれに合わせての準備でもあります。
明日辺りに照明が入荷するので楽しみです。

後、ハネモ対策にと、タツナミガイをショップにお願いしていましたが、入荷の知らせを受けて3匹確保して参りました。
_IGP2335.jpg
活躍に期待したいところです・・・

ついでに一緒に大量入荷していた養殖ミドリイシを2980円でゲット!!
割引チケットがありましたので、2000円ぐらいでした
_IGP2328.jpg
ベースがパープルのような深いブルーで、先端がブルーです。このくらい色の写真が上手く取れないので伝わるかどうか・・・とてもきれいなミドリイシだと思いました。ハイマツでしょうか?私ミドリイシの種類に詳しくないので・・・

さて、新しいライティングシステムで、癒される水槽を目指したいと思います。
早く来ないかな〜

初めまして!!

初めましてmarkunと申します。markunといってもおっさんですが・・・
この度、海水魚飼育専用のブログを開設しました。
古いブログはこちら
飼育は2008年からやっていますが、スキル的にはまだまだです。
飼育に関する失敗談を備忘録的に書いていこうと思います。
(成功例はあまりないのね↑ (T_T))
よろしくお願いいたします。

さて、まずは現在の水槽から紹介したいと思います。
IMGP2309.jpg
こちらはメイン水槽の90×45×45のOF水槽です。
ハタゴイソギンチャクとSPSがメインです。

_IGP2311.jpg
30×30×45OFと30×30×30OFの水槽で接続されて稼働しています。
小型ハゼとLPS、ジョーフィッシュ水槽です。

_IGP2313.jpg
85×50×40の水槽です。外部濾過で運用しています。
スミレヤッコやパープルクイーン、ウツボなどがいます。

詳しいことは追って報告していきます。

それでは、よろしくお願いします!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。